5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【育児】ママの「禁酒宣言」応援します 妊娠中と授乳期のアルコール赤ちゃんに悪影響

1 :( ‘∀‘)ノ<アンダーグラウンドvsアマチュア@失恋レストランφ ★:04/01/21 10:22 ID:???
お酒を飲む女性が増えているのに、妊娠中の飲酒が胎児に与える影響はあまり知られていないため、
アルコール問題に取り組む市民団体などが啓発運動を始めた。
来月にもお酒やアルコール飲料のラベルに妊娠中の飲酒の害を表示するよう業界に申し入れる。

アルコールや薬物の問題の活動をしているNPO法人ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)代表の
今成知美さんは「お酒を飲めば、母親の血液中のアルコール濃度と胎児の濃度は同じになる。
大人と胎児とでは、アルコールを代謝する能力に大きな差があるので、胎児への影響が大きくなる」と話す。

胎児がアルコールにさらされて起きる障害の一つが、FAS(胎児性アルコール症候群)。
発育不全や中枢神経系の異常などが現れ、1970年代からアメリカで問題化した。しかし、日本では、あまり知られていない。
というのも、これまで女性の飲酒率が低いと考えられていたからだ。
しかし、総理府の調査によれば、1968年には20代女性の飲酒率は24%だったのに対し、87年は54%になっている。
また、厚生労働省が行った2000年の「乳幼児身体発育調査」では、妊娠中に飲酒をしていた母親は18%。
週に1回以上飲んでいた人も4%に上った。
「アメリカのFASの発症率は出生児1000人に対して、0・3人から2・2人というデータがある。
飲酒率から見て、日本で影響が出てきても不思議ではない」と今成さん。

ASKと、アルコール飲料の表示に取り組んできた主婦連合会(東京)は、
「お酒を販売する側は、その危険性をきちんと消費者に伝える責任がある」として、
来月にも国や業界団体、メーカーに対して妊婦の飲酒に注意を促す警告表示の導入を要望する。
また、周囲も安易に飲酒を勧める傾向があるため、両団体では飲酒の害を広く伝える啓発活動を展開していく。
(一部略)
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040120sw22.htm

2 :名無しさん@女性魂:04/01/21 11:47 ID:/ORwAjOv
fd

3 :フェミファシズム@名無しさん:04/01/21 21:51 ID:RhEqlcyl
DQNスパイラル

4 :名無しさん@女性魂:04/01/21 22:00 ID:0aQLKJmi
あたりめーだろばかが
和菓子以外の菓子等もだめなんだよ
最近の親はばかばっかだな

5 :名無しさん@女性魂:04/01/22 11:59 ID:r6dSpoVr
アルコールはホントは全然だめなんだよね・・・。

妊娠初期は自分の妊娠に気付かないじゃん。
最近の育児本に「ほんの少しの酒なら大丈夫」みたいに
書いているのがあるらしいけど(自分は未確認)、
「アルコール絶対NG!胎児が危険!障害云々」って書いちゃうと
ヤヴァイ!!ってパニ食ったり、医者に大慌てで相談したりする
らしいから、仕方なくなだめるためにそう書いてるらしいYO.

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)